画質を良くしたいならISO感度を低くする

ISO感度とは、そもそも何でしょう?

ISO感度とは、カメラが感じ取る光の量の大小を表す数値です。この数値が大きいほど、暗い所でも明るい写真が撮れます。ISO感度が高いデジカメだと、シャッター速度を速くして手ぶれの少ない明るい写真が撮れます。
また、車とかスポーツシーンなど動きの速い被写体を撮影する時も、被写体がぶれずにシャープな美しい写真が撮れることになります。

しかし、感度が低いほうが画質のノイズが少ない

ISO感度の最低値は通常100か200になっています。これがカメラの基準になる感度で、これより感度を上げていくとアンプによって電気的な増感をしているため、感度が上がるにつれてノイズが増えたり、ダイナミックレンジが狭くなったりします。つまり、撮影感度が低いほうがアンプによる増幅が少ないため、そこで発生する輝度ノイズも少なくなるわけです。
したがって、低感度のほうが高画質で撮影できるというわけです。

画質を低下させるノイズは他にもある

1つは彩度などを上げると目立つカラーノイズです。これは例えば画像編集(レタッチ)ソフトで青空の発色を強めたりすると一面に浮かび上がってきます。もう1つは長時間露光時に発生する暗電流ノイズ(ダークノイズ)です。低感度にこだわりすぎて長時間露光を多用すると発生します。ノイズはいずれもノイズリダクション(ノイズを除去するソフト)による除去は出来ますが、これに頼りすぎると、被写体のディテールまで失われるので注意が必要です。


撮影の条件に合わせて、適度なISO感度が設定出来るようになりたいですね。色々なISO感度設定で撮影して最適な感度を得るには、やはり経験が必要ですね。

関連記事

no image

Nikonの入門機D5100とPENTAXの入門機K-rの違いを比較

いよいよ本日(2011/4/21)Nikonの入門機D5100が発売さ...

記事を読む

no image

Nikon D5100とD7000の違いを比較

いよいよ、明日4月21日、Nikonのエントリー機D5000の後継機D...

記事を読む

no image

Nikon D5100とD3100の違いを比較

約2年ぶりに発売されますNikon D5000の後継機D5100。 ...

記事を読む

no image

Nikon D5100とCanon EOS Kiss X5の違いを比較

Nikon D5100の発売の発売前ではありますが、昨年のシェアNo....

記事を読む

no image

Nikon D5100とD5000の違いを比較

Nikon初のバリアングル液晶を搭載したD5000の後継機D5100が...

記事を読む

新着記事

no image

ナノ一眼「PENTAX Q」の口コミなど評価・評判まとめ

長い間お休みしておりましたが、また少しずつ更新していきたいと思っており...

記事を読む

no image

Nikonの入門機D5100とPENTAXの入門機K-rの違いを比較

いよいよ本日(2011/4/21)Nikonの入門機D5100が発売さ...

記事を読む

no image

Nikon D5100とD7000の違いを比較

いよいよ、明日4月21日、Nikonのエントリー機D5000の後継機D...

記事を読む

no image

Nikon D5100とD3100の違いを比較

約2年ぶりに発売されますNikon D5000の後継機D5100。 ...

記事を読む

no image

Nikon D5100とCanon EOS Kiss X5の違いを比較

Nikon D5100の発売の発売前ではありますが、昨年のシェアNo....

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

no image
ナノ一眼「PENTAX Q」の口コミなど評価・評判まとめ

長い間お休みしておりましたが、また少しずつ更新していきたいと思っており...

no image
Nikonの入門機D5100とPENTAXの入門機K-rの違いを比較

いよいよ本日(2011/4/21)Nikonの入門機D5100が発売さ...

no image
Nikon D5100とD7000の違いを比較

いよいよ、明日4月21日、Nikonのエントリー機D5000の後継機D...

no image
Nikon D5100とD3100の違いを比較

約2年ぶりに発売されますNikon D5000の後継機D5100。 ...

no image
Nikon D5100とCanon EOS Kiss X5の違いを比較

Nikon D5100の発売の発売前ではありますが、昨年のシェアNo....

→もっと見る

PAGE TOP ↑